TopPage>銀行手数料の節約>ATM手数料の節約で選ぶなら新生銀行

ATM手数料の節約で選ぶなら新生銀行

銀行のATM引出手数料の節約でもご紹介しましたが、銀行のATMの引出手数料って、一年間に換算すると意外な金額になりますよ。

銀行のATM引出手数料は、一回ごとは105円で大した金額で無いと思っている人もいると思いますが、月4回105円の手数料を払った場合、1年間で5,040円もATMの引出手数料を銀行に支払っていることになるんですよ。

はなまるな節約ライフを送るなら、ATMの引出手数料の節約は実践しないとダメですね。


ATM手数料の節約で新生銀行をお勧めする理由

ATM手数料の節約を実践しようとしているなら、ぜひ新生銀行の口座をお勧めします。


提携銀行を含めてATM手数料が無料
ATM手数料の節約で新生銀行をお勧めする最大のポイントが、提携銀行を含めてATM手数料が無料になるという点ですね。口座を開設している銀行のATM機の手数料が無料になる銀行は他にもありますが、提携銀行やコンビニなどに設置されている提携ATM機も含めて手数料が無料になるのが、新生銀行のメリットです。
提携ATM機が多い

提携ATM機の引出手数料が無料になっても、実際に利用できる提携ATM機が少なければ、結局、ATM手数料の節約にはなりません。新生銀行なら、ゆうちょ銀行やセブン銀行などの提携ATM機を利用できますので、ATM機を利用する時に、比較的近くに手数料無料の提携ATM機を探すことが出来ます。

copyright©2011~2020 はなまる節約生活術 all rights reserved.

「はなまる節約生活術」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。